鍵付きロッカー完備って多いの?

鍵付きロッカーがあれば完璧に防犯対策出来るとは限りません。そのため、自分でも防犯対策をしておきましょう。何より大切なことは、大事なものを待機部屋に持って行かないということです。特に注意したいのは普段OLとして働いている女性です。

もちろん、土曜日曜など会社が休みの日であれば問題ありませんが、中には仕事終わりに出勤する女性もいることでしょう。こういった女性は会社の書類を持ったまま出勤することになりますので、盗難に遭ってしまうと自分だけでなく会社にダメージを与えてしまうのです。もちろん、これによって会社にもデリヘルアルバイトがバレてしまいます。そのため、ダブルワークをしている女性は会社に関する物を持ち込まないようにしましょう。

そのほかに、女子大生がアルバイトをしている場合もありますが、そこで大学のレポートなどを盗難されると非常に面倒でしょう。そのため、そういったレポートも持ち込まないようにしてください。

また、基本的なことですが何より大切なことは、貴重品は手放さないということです。デリヘルは自分の荷物から目を離すシチュエーションが増えてしまいますので、極力目を離さないようにしましょう。そして、集団待機のお店だった場合は他人の荷物を持って行かないように注意してください。

Pocket

鍵付きロッカーに預けられるもの

鍵付きロッカー完備のデリヘルであれば盗難を防ぐことが出来ますが、あらゆるデリヘルが鍵付きロッカー完備というわけではありません。中には鍵付きロッカーの無いデリヘルもあるのです。しかし、場合によってはスタッフが私物を預かってくれることもあります。デリヘル側としても待機部屋の盗難トラブルを避けたいと考えるもの。そのため、面接の段階で防犯対策について確認しておきましょう。

また、盗難は待機部屋だけではありません。デリヘルアルバイトではほかの場面でも起こる可能性があるのです。考えられるのはお客さんからの盗難でしょう。特にプレイが終わるとお客さんとシャワーを浴びますが、そこでお客さんだけが部屋に戻って、自分だけがシャワーを浴びているシチュエーションもあるのです。こうなってしまうと完全に隙が生まれてしまうので、そこで盗難されるリスクがあります。

そのため、常にお客さんの行動が見えるようにしましょう。いくらお客さんが怪しかったとしても、相手はお客さんですので調べることは難しいもの。そのため、隙を作らないようにしなければなりません。仮にラブホテル内で盗難が発生してしまったら、すぐにスタッフに相談をしましょう。

Pocket

派遣中の手荷物は?

デリヘルはラブホテルに移動をしてサービスを行いますので、サービス中の私物は待機部屋に置いたままにしなければなりませんが、そこで気になるのは防犯対策でしょう。最も確実な方法は鍵付きロッカーに入れることです。近年の風俗求人を見ていると、「鍵付きロッカー完備だから安心」という謳い文句を目にしますので、そういったお店をおすすめします。

しかし、いくら鍵付きロッカーといってもサイズは限られています。そのため、面接の段階でどのような鍵付きロッカーなのか確認をしておきましょう。

また、どのような場所でも盗難は起こってしまいますが、中には間違って持って行かれることもあります。特に多くの女性が一斉に集まる集団待機で起こりがちでしょう。これはお互いにとって嫌なことですので、最もおすすめの待機部屋は個室待機でなおかつ鍵付きロッカーのあるお店です。

さらに、鍵付きロッカーがあることで防犯対策が出来ますが、それ以外にも意味があるのです。待機部屋で盗難事件が起こってしまうと、一切関係の無い自分が疑われることもあります。いくら無実だったとしてもそれを証明することは大変です。そのため、鍵付きロッカーはそういったトラブルも防いでくれるのです。

Pocket

風俗求人にはセキュリティも大切

どれほど高収入のアルバイトだったとしても、安心して働けなければ続けることが出来ません。これはもちろんデリヘルも同様のことで、安心感が無ければたとえ高収入だったとしても続けることは難しいでしょう。デリヘルにおいて特に重要なポイントとなるのはセキュリティ面です。

これはデリヘルの営業スタイルに関係しています。デリヘルとは無店舗型ヘルスであることから、お店にプレイルームがありません。指名を待つ女性たちはお店の用意した待機部屋で待機をしており、そこで指名が入るとラブホテルに移動してプレイを行います。

そこでポイントとなるのは手荷物です。少しでも手軽な方が移動が快適ですので、大きな荷物は待機部屋に置いたままにしなければなりません。そのため、私物の防犯対策が必要になるのです。特に集団待機は危険でしょう。手段待機とはお店の用意した大きな部屋で女性が一斉に待機をしています。そこに私物を置いたまま仕事に出なければなりませんので、そこで盗難をされてしまうこともあるのです。

また、近年は女性のプライバシーに考慮して、ネットカフェのブースのような個室の中で待機をする個室待機も増加していますが、個室待機だからといって安全とは限りません。ブースはカーテンやパーティションで区切られた簡易的な個室ですので、そこに私物を置いたままにしておくと簡単に盗難されてしまうのです。そのため、鍵付きロッカー完備の風俗求人をおすすめします。そして、こちらではそのほかの防犯対策もご紹介いたします。

Pocket